最近の投稿

地震!対処方法をご紹介

車を運転している時と言うのは色々なトラブルがあるものですが、滅多にないことが起きた時と言うのは適切な対処ができない恐れがありますから、注意が必要です。
例えば、走行中に大きな地震が発生した時と言うのは動揺してしまうこともあるでしょうが、まずは落ち着いて運転をすることが大切です。焦って急停車したりすると、事故につながる恐れがあります。
ですから、例えばハザードランプを点滅させて、周りに注意喚起するのが効果的です。こうすれば、危険を察知して安全に対処しようとしている意思が伝わりますから、同じ道を走っている他の人たちと一緒に事故を防ぐことができるようになります。
そして、注意喚起ができたら、慌てずゆっくりとスピードを落として、道路の左側に停止させることが大切です。
なお、一旦停車させることができれば、取りあえず落ち着きますが、ここで気を抜いてはいけません。例えば、とめた場所によっては、すぐ近くにビルのガラスなどが割れて落下してくるかもしれません。ですから、すぐに外に避難するのではなく、揺れがおさまるまで待機したり、周囲の状況を把握することが大切です。ラジオなどで状況を確認してみるのも良い対処法だと言えます。

Comments are closed.