最近の投稿

夜間に明かりや人通りがない駐車場の契約はしないほうがいい

駐車場の契約をする時の注意ですが、人通りが少なく夜間になると消灯するところは契約しないようにしましょう。
というのもそのような条件のところは盗難に遭いやすいからです。
車上荒らしがターゲットとする車を選ぶ時にはいかに盗みやすいかを考えているのです。
夜になると明かりが消えてしかも人通りが無いとなると反抗を目撃されるリスクが少ないため狙われやすくなります。
夜間に駐車場に入れる時には貴重品は全て取り払うので大丈夫だと思っていませんか。
車上荒らしは車の中にあるものを盗みますが工具を持っておりカーナビを取って盗むこともあります。他にも何かお金になるようなオプション品があれば盗むのです。
そして自分の車を狙うのは車上荒らしばかりとは限りません。
車泥棒にターゲットにされる可能性もあるのです。
日本車は海外では中古でも人気があるため車泥棒のターゲットにされやすいので気を付けなければいけません。
防犯装置をつけるのもいいのですが、それ以前に犯罪に遭いにくい駐車場を契約したほうがいいでしょう。
人通りが多い場所では絶対に犯罪は起こりません。駅の近くや繁華街の駐車場ですと夜でも明るく人通りも多いので犯罪が起こりにくくおすすめです。

Comments are closed.