最近の投稿

LLC(ロングライフクーラント)とは

LLCは、長期間使用できる不凍液の一種で、エンジンの冷却効果と凍結防止効果の他に、エチレングリコールが主成分となっているので防錆効果があります。
エチレングリコールは、時間の経過と共に徐々に酸化して腐食性物質が生成され、防錆効果が低下していき、水垢の発生原因となり、ラジエーターのつまりやウォーターポンプの破損、オーバーヒートなどのエンジントラブルの要因となります。
また、LLCの持続効果は走行状態などにもよりますが、2年程度とされているので、定期的な交換が必要になります。
LLCの濃度は、新車の段階で30%程度となっていて、濃度か高くなると凍結温度が下がり、寒冷地仕様の場合は濃度が上げられていますが、濃度の上限は60%程度となっています。
LLCの色は、誤飲を防ぐ目的で着色されていて、色は赤系と緑系があり、メーカーによって異なりますが、色による性能の違いは皆無ですが、混ぜて使わないように注意します。
LLCの主成分のエチレングリコールは、人体に有害で、規定量を超えて体内に入ると死に至る事があり、特定化学物質に指定されているので、取り扱いには充分注意し、交換作業で廃棄する場合は産業廃棄物に該当しますので、回収の対象となります。

Comments are closed.