最近の投稿

急な雷!対処方法をご紹介

 

–¼Ì–¢Ý’è-2自動車の運転していると、急に天候が悪くなり、雷が鳴り出すことがあります。多くの人は雷が鳴り出してもどう対処してよいか分からずにそのまま走り続けます。これは危険なので辞めた方が良いです。まず最初に安全な場所に止めた方が良いです。例え、落ちたとしても車内に入れば安全です。そのため、基本的には中にいればいいのですが、もし雷が落ちた場合、搭載されている電子機器が故障する可能性があります。その時に走行中であると、急に運転の制御が出来なくなってしまいます。ハンドルやブレーキが操作を受け付けなくなることもあり、非常に危険です。
そのため、雷が鳴ったら、何よりもまず路肩に止めることが大切なのです。また、電子機器が故障せずに正常に動く状態であっても、ドライバーが驚いて注意力が散漫になってしまうケースが多いです。そうなってしまうと。ドライバーは運転を誤ってしまう可能性もあります。もしそれが高速道路上で起こったりすると、非常に大きな事故に繋がりかってしまいます。そうならないように、やはりすぐに止めた方がよいのです。まだ雷が鳴っていなくても、今後鳴りそうな天候であるなら、天候が回復するまではパーキングで休憩する等の用心をした方がよいです。

 

 

Comments are closed.